中折れ精力回復! 57歳男が年下の彼女を満足させた方法

56歳の時、年下の彼女ができたけど、中折れ・勃起不全で悩んでいました。生活習慣改善・マッサージ・精力剤等試し、勃起不全を克服し彼女を満足させています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自慰行為(オナニー・マスターベーション)による、膣内射精障害(女性器で射精できない)

今回は、自慰行為による膣内射精障害(女性器で射精できない)について書きます。
悪い生活習慣を改善していきましょう。


自慰行為(オナニー・マスターベーション)には、注意が必要です。

あまり強くペニスを刺激しすぎる事により、
女性の性器内での射精ができなくなる事があります。

自慰行為(オナニー)では、
自分で一番感じると思う力加減で刺激を与える事ができますが、
膣内では、そういう訳にはいきませんね。

お相手の性器によって、締りがいいとか悪いとか色々ですよね。

濡れ過ぎるのも、摩擦が減ってなかなかイク事ができませんね。

ですから、自慰行為(オナニー・マスターベーション)の時は、
なるべく、刺激を弱めにする事が大事です。

そうしないと膣圧だけでは、射精できないという事が起こってしまい、
膣内射精障害になってしまいます。

膣内射精障害で不仲に

膣内射精障害で不仲になりやすくなります。

それには、手だけの刺激ではなく、
アダルトグッズをうまく使ってみるのも一つの方法です。

私も、勃起不全になる前の元気なのにパートナーが居ない頃、
すぐにムラムラしてしまい、
自慰行為をしていましたが、
ついつい自分の一番気持ちのいい力加減で刺激を与えていました。

いざセックスに至っても、普段からの強い刺激に慣れてしまって、
なかなかイカずに、途中で疲れてしまい、
中折れに繋がったという経緯があります。


膣内射精障害(女性器で射精できない)は、男女関係に対し危険です。

お相手の女性にとって、「自分に魅力がないから射精しない」と、
思われてしまい、別れ話になってしまう事も考えられますので、
ご注意ください。

そうならないように精力を高める事が、一番重要です。

射精頻度の減少による勃起不全(生活習慣改善で精力回復)
(ブログ内参考記事)

適切な射精頻度で勃起不全予防と回復
(ブログ内参考記事)


中折れ精力回復! 当ブログのご案内

私が精力減退・中折れ回復に効果があった精力剤


↓アンチエイジングランキング↓



健康と医療 ブログランキングへ



[中折れ精力回復! 57歳男が年下の彼女を満足させた方法トップページへ]
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

中折れから勃起不全に陥った私が、色々勉強し、自分の体で人体実験をした体験を書いています。

中高年元気回復

Author:中高年元気回復
57歳のサラリーマン
バツイチで独身
若い彼女を満足させるために、奮闘しました。
好きなもの : 熱帯魚飼育・魚釣り・酒・タバコ
写真の熱帯魚(コリドラス)の背ビレのように、ピンとさせましょう。
当ブログのご案内

勃起不全から回復したら

女性を97%の確率でイカせることができ、生涯その女性の記憶に残る男性になれます。

夫や彼氏に性的な不満を持つ女性
イッた事がない女性を、
満足させてあげましょう。
「ネオセックススクール」


名言

地球の名言 -名言集-


EDから回復できた人の
倍の人が喜びます。
なぜなら、パートナーも
喜んでくれるでしょうから !

by 中高年元気回復の名言!?

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
1253位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アンチエイジング
330位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。